スタンダードスープ 100~199kcalのスープ 魚介 和風(味噌・醤油)

和風ダシとエビの旨みが広がる、カブと新じゃがいもの優しいスープ

投稿日:

どうも、『すうぷらぼ』 管理人のkiiioです。

今回は、『和風ダシとエビの旨みが広がる、カブと新じゃがいもの優しいスープを紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

ダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

気になる、このポイントをうまくクリアしていきましょう!!

 

では、今日もおいしいダイエットスープを紹介します。

 

和風ダシとエビの旨みが広がる、カブと新じゃがいもの優しいスープ

完成写真です。

 

和風ダシにエビとなるとの旨みが入った1皿です。

カブと新じゃがいもがお腹を優しく満たしてくれます。

 

食材紹介

食品名 1人分 3人分
カブ 100g 300g
たまねぎ 30g 90g
ネギ 40g 120g
ししとう 15g 45g
じゃがいも 50g 150g
しめじ 20g 60g
エビ 20g 60g
なると 15g 45g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量が3人分です。

 

食材カット

カブは、十字に8等分に切り、皮を剥きます。

たまねぎは、1cm幅にカット。

ネギは、厚さ1cmの斜め切り。

ししとうは、1cm幅の輪切り。

じゃがいもは、小さめの乱切り。

しめじは、石付きを外して、ほぐす。(事前に下処理⇒冷凍)

エビは、水で解凍。

なるとは、乱切り。

 

※自家製ダシ(昆布・煮干し・かつお節)で750mlのダシ汁を用意します。

 

調理開始

フライパンにダシ汁750mlを入れます。

 

じゃがいもを入れます。

 

たまねぎを入れます。

 

カブを入れて、中火で加熱します。

沸騰したら、少し火加減を弱めて、5分ほど煮ます。

 

じゃがいもが8割方、火が通ってきたら、エビを入れます。

 

なるとを入れます。

 

しめじを入れます。

 

醤油・塩・みりんで味を付けます。

 

ネギを入れて、2~3分、弱火で煮ていきます。

 

ししとうを入れます。

 

写真のような状態になったら、味を整えて仕上げてください。

 

盛り付け・完成

お皿に綺麗に盛り付けましょう。

最後に白ゴマを振って完成です。

 

1人分の栄養評価は?

食品名 1人分 食物繊維量
カブ 100g 1.4g
たまねぎ 30g 0.5g
ネギ 40g 0.9g
ししとう 15g 0.5g
じゃがいも 50g 4.5g
しめじ 20g 0.7g
エビ 20g
なると 15g
合計 8.5g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日分の1/3の8.5gです。

カロリーは130kcalです。

 

 

【1食分の栄養充足率レーダーチャート】

※他の食材を食べることで、より栄養バランスが整います。

 

 

【食卓イメージ】

今日のスープは、ご飯と一緒に堪能しました。

心もカラダも温まるスープ作りを楽しんでみてください。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 100~199kcalのスープ, 魚介, 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.