スタンダードスープ 200~299kcalのスープ 魚介 和風(味噌・醤油)

冷え切ったカラダを芯から温めてくれる、鮭と春菊と油揚げの味噌汁

更新日:

どうも、『すうぷらぼ』 管理人のkiiioです。

今回は、『冷え切ったカラダを芯から温めてくれる、鮭と春菊と油揚げの味噌汁を紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

ダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

気になる、このポイントをうまくクリアしていきましょう!!

 

では、今日もおいしいダイエットスープを紹介します。

 

冷え切ったカラダを芯から温めてくれる、鮭と春菊と油揚げの味噌汁

完成写真です。

 

鮭と春菊の味噌汁です。

味噌汁の塩分と鮭と油揚げの油分がグッと旨みを引き出してくれる1皿です。

 

食材紹介

食品名 1人分 3人分
春菊(冷) 20g 60g
人参(冷) 30g 90g
ごぼう 20g 60g
ネギ(冷) 20g 60g
生姜 5g 15g
しいたけ(冷) 10g 30g
じゃがいも 40g 120g
油揚げ 20g 60g
鮭(冷) 50g 150g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量が3人分です。

 

食材カット

春菊は、下茹で⇒冷凍 のものを使用。

人参は、イチョウ切り⇒冷凍 のものを使用。

ごぼうは、半分に切ったものを斜めにスライス。

ネギは、小口切り⇒冷凍 のものを使用。

生姜は、半分に切ったものをスライス。

しいたけは、スライス⇒冷凍 のものを使用。

じゃがいもは、半分を横1/2に切り、0.5cm幅にカット。

油揚げは、横に1/2に切り、0.3cm幅にカット。

は、3cm角のひとくち大にカット。

 

下処理

油揚げ・・・カットする前に熱湯をかけて余分な油を取り除きます。

 

調理開始

フライパンの5分目までを入れたら、じゃがいもを入れます。

 

ごぼうを入れます。

 

人参を入れます。

 

を入れます。

 

生姜を入れます。

 

しいたけを入れます。

沸騰したら、弱火に切り替えて、5分ほど煮ていきます。

 

油揚げを入れて、さらに3分ほど煮ていきます。

 

味噌を入れて味付けをします。

 

春菊を入れます。

 

※温めると春菊が緩やかに解凍されてほぐれていきます。

 

ネギを入れます。

最後に味を調整して仕上げです。

 

盛り付け・完成

お皿に綺麗に盛り付けましょう。

お好みで七味唐辛子を加えると一層味が引き立ちます。

 

1人分の栄養評価は?

食品名 1人分 食物繊維量
春菊(冷) 20g 0.7g
人参(冷) 30g 0.8g
ごぼう 20g 1.1g
ネギ(冷) 20g 0.4g
生姜 5g 0.1g
しいたけ(冷) 10g 0.4g
じゃがいも 40g 3.6g
油揚げ 20g 0.2g
鮭(冷) 50g
味噌 15g 0.7g
合計 8.0g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日分の1/3の8.0gです。

カロリーは250kcalです。

 

 

【1食分の栄養充足率レーダーチャート】

※他の食材を食べることで、より栄養バランスが整います。

 

 

【食卓イメージ】

今日は、ご飯と一緒にスープを堪能しました。

心も温まるスープ作りを楽しんでみてください。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 200~299kcalのスープ, 魚介, 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.