スタンダードスープ 200~299kcalのスープ 和風(味噌・醤油)

和風ダシと半熟卵が絡み合う、里芋とほうれんそうの味噌汁

更新日:

どうも、『すうぷらぼ』 管理人のkiiioです。

今回は、『和風ダシと半熟卵は絡み合う、里芋とほうれんそうの味噌汁を紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

ダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

気になる、このポイントをうまくクリアしていきましょう!!

 

では、今日もおいしいダイエットスープを紹介します。

 

和風ダシと半熟卵は絡み合う、里芋とほうれんそうの味噌汁

完成写真です。

 

和風の味噌汁に半熟卵をのせた具だくさんのスープです。

里芋のトロミとダシを含んだ葉物野菜の旨みが引き立つ1皿です。

 

食材紹介

食品名 1人分 3人分
たまねぎ 60g 180g
人参 30g 90g
ほうれんそう 30g 90g
白菜 90g 270g
生姜 6g 18g
里芋 50g 150g
鶏ささみ 50g 150g
60g 180g
味噌 10g 30g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量が3人分です。

 

食材カット

たまねぎ半分に切って、スライス。

人参半分に切って、半月型のスライス。

ほうれんそう下茹でして、4cm幅にカット。(下記で説明)

白菜1cm幅の短冊切り。

生姜スライス。

里芋半分の1/2に切って、2cm幅にカット。

鶏ささみひとくち大にカット。

3個を割る。(注 写真では1個になっています)

 

下処理

【ほうれんそうの下茹で】

ほうれんそうは泥が多く付いているので、ボールに水を入れて、根に付着している泥を落としましょう。

 

フライパンの7分目までを入れて、中火で加熱します。

 

沸騰したら、適量のを入れて、ほうれんそうを投入します。

1分ほど茹でましょう。

 

ザルにあけたら、水で冷まして水切りを行います。

 

※根から葉に向けて丁寧に水を移動させるように絞ります。

 

根を切り、残りは4cm幅にカットします。

 

調理開始

フライパンを用意します。

 

里芋を入れます。

 

人参を入れます。

 

生姜を入れます。

 

たまねぎを入れます。

 

鶏ささみを入れます。

 

白菜を入れます。

 

フライパンに5分目までを入れて、中火で加熱します。

 

自家製ダシ(昆布・煮干・かつお節)を入れ、フタをして加熱します。

沸騰したら、弱火に切り替えて、10分ほど煮ましょう。

 

10分ほど経過すると、写真のようになります。

里芋の硬さを確認して、自家製ダシを取り出して下さい。

 

味噌を入れて、味を確認しましょう。

適量の食塩・みりんなどで調整しています。

 

を入れて、半熟卵にします。

 

弱火のままフタをして3分ほど加熱します。

 

下茹でしたほうれんそうを入れて、温めたら完成です。

 

盛り付け・完成

お皿に丁寧に盛り付けてください。

最後に半熟卵をのせたら完成です。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
たまねぎ 60g 1.0g
人参 30g 0.8g
ほうれんそう 30g 0.8g
白菜 90g 1.2g
生姜 6g 0.1g
里芋 50g 1.1g
鶏ささみ 50g
60g
味噌 10g 0.4g
合計 5.5g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日分の1/3弱の5.5gです。

カロリーは250kcalです。

 

 

【1食分の栄養充足率レーダーチャート】

※他の食材を食べることで、より栄養バランスが整います。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 200~299kcalのスープ, , , 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.