スタンダードスープ 200~299kcalのスープ 魚介 豆類 和風(味噌・醤油)

和風に仕上げる!?海老とコンキリエのだしスープ

更新日:

どうも、管理人のkiiioです。

今回は、『和風に仕上げる!?海老とコンキリエのだしスープを紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

ダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

普段、心掛けているけれど、この問題をうまくクリアできていないのではないでしょうか?

 

忙しいあなたのために、この3つのポイントを解決するおいしいレシピを紹介していきます。

 

では、前置きは以上にして、今回もダイエット仕様のスープを作っていきましょう!!

 

超かんたん!!

目で憶えるダイエットスープ

です。

 

和風に仕上げる!?海老とコンキリエのだしスープ

完成写真です。

 

鮮やかなコンキリエとエビ、ミックスビーンズが重なり合ったスープです。

パスタスープを和風ダシと醤油味でまとめた一皿です。

 

食材紹介

食品名 1人分 3人分
人参 60g 180g
里芋 83g 250g
マッシュルーム 27g 80g
ミックスビーンズ 37g 110g
コンキリエ 33g 100g
エビ 33g 100g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量が3人分です。

 

食材カット

人参0.7cm角にサイコロ型にカット。

里芋1cm角のサイコロ型にカット。

マッシュルーム1/2にカット。

コンキリエは茹でます。(下記で説明)

エビ1cm幅にカット。

 

下処理

【コンキリエの下茹で】

フライパンにたっぷりのを入れて、中火で加熱します。

 

沸騰したら、を入れます。

 

コンキリエを茹でます。

 

7~8分間、茹でていきます。

アルデンテの一歩手前で下茹ではOKです。

 

ザルにコンキリエをあけます。

 

調理開始

フライパンを中火で加熱します。

 

弱火に切り替えて、オリーブオイル10cc入れます。

 

人参を入れて、炒めていきます。

 

マッシュルームを入れます。

 

フライパンに1/2ほどを入れます。

 

里芋を入れます。

 

ミックスビーンズを入れて、中火で煮ていきます。

 

エビを入れます。

 

自家製ダシ(昆布・煮干・かつお節)を入れます。

 

※この段階で、和風の味付けにすることを決めています。

フライパンに水を入れる段階でダシを入れてもOKです。

 

醤油・塩・みりんなどで味付けをします。

 

コンキリエを入れます。

 

全体を馴染ませて完成です。

 

盛り付け・完成

お皿に綺麗に盛り付けましょう。

最後にパセリ・黒コショウを振って完成です。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
人参 60g 1.4g
里芋 83g 1.9g
マッシュルーム 27g 0.5g
ミックスビーンズ 37g 2.9g
コンキリエ 33g 1.8g
エビ 33g
合計 8.6g

 

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日分の1/2弱の8.6gです。

カロリーは280kcalです。

 

 

コンキリエのような食材を見ると『パスタ料理』と決め付けてしまう人が多いです。

 

そのため、イタリアンを意識した食材で料理を作ろうとします。

 

僕の場合は、コンキリエでも麺類』という括りで見ています。

パスタ、うどん、そば、そうめん、フォー、春雨、冷麺 など。

 

すると、イタリアンな味付けだけでなく、

和風、ベトナム風、中華風、韓国風、トルコ風、チュニジア風、ブラジル風などなど。

あらゆる可能性を否定せずに済みます。

 

『ベースのスープにどんな食材を入れるか?』という考え方です。

 

 

紹介したスープのように、

ダシの利いた和風スープにコンキリエを入れれば、和風の創作スープになります。

 

料理に制限を加えないで試してみると、料理の幅が広がりますよ。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 200~299kcalのスープ, 魚介, 豆類, 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.