スタンダードスープ 200~299kcalのスープ 豆類 和風(味噌・醤油)

かぼちゃと豆腐のほうとう風、アツアツ味噌煮込みスープ

更新日:

どうも、管理人のkiiioです。

今回は、『かぼちゃと豆腐のほうとう風、アツアツ味噌煮込みスープを紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

最初にダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

普段、心掛けているけれど、この問題をうまくクリアできていないのではないでしょうか?

 

忙しいあなたのために、この3つのポイントを解決するおいしいレシピを紹介していきます。

 

では、前置きは以上にして、今回もダイエット仕様のスープを作っていきましょう!!

 

超かんたん!!

目で憶えるダイエットスープ

です。

 

かぼちゃと豆腐のほうとう風、アツアツ味噌煮込みスープ

完成写真です。

 

煮崩れたかぼちゃがスープ全体に広がる、ほうとう風の味噌汁です。

ダシをベースにした田舎風の汁物はカラダの中から安心感を与えてくれます。

 

食材紹介

食品名 1人分 3人分
たまねぎ 73g 220g
白菜 60g 180g
ネギ 27g 80g
かぼちゃ 87g 260g
エリンギ 13g 40g
絹ごし豆腐 90g 270g
味噌 15g 45g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量が3人分です。

 

食材カット

たまねぎ半分を1/2に切ってスライス。

白菜0.3cm幅にカット。

ネギ小口切り。

かぼちゃ1cmの厚さに切ってひとくち大にカット。

エリンギ1/2にして、0.3cmの細切り。

絹ごし豆腐1cm角のサイコロ型。

 

調理開始

フライパンに1/2ほどを入れて、昆布と煮干を入れます。

中火で加熱しましょう。

 

沸騰して少し煮込んだら、昆布と煮干を取り出します。

 

この状態から、食材を入れていきます。

 

たまねぎを入れます。

 

沸騰したら、弱火に切り替えて煮ていきます。

 

カボチャを入れます。

 

エリンギを入れます。

 

白菜を入れます。

 

5分ほど煮ていくと、カボチャが溶け始めます。

味噌を入れて味付けをしましょう。

 

※豆腐を入れるので、少しだけ濃い目に味付けをします。

 

豆腐を入れます。

 

ネギを入れます。

 

最後に味見をして、調整しましょう。

 

盛り付け・完成

お皿に綺麗に盛り付けます。

ゴマや七味唐辛子などをお好みで振って風味を楽しんでください。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
たまねぎ 73g 1.2g
白菜 60g 0.8g
ネギ 27g 0.7g
かぼちゃ 87g 3.0g
エリンギ 13g 0.5g
絹ごし豆腐 90g 0.8g
味噌 15g 0.7g
合計 7.7g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日分の1/2弱の7.7gです。

カロリーは220kcalです。

 

 

ほうとう風の味付けのスープなので、かぼちゃを多めに入れています。

 

かぼちゃの料理と聞くと、煮物のイメージが強いと思います。

甘みが強い芋類という感覚の人も多いはずです。

 

かぼちゃは小さめにカットして、一定時間煮るとスープに溶け込んで一体になります。

 

実はこのようなタイプの野菜は少ないです。

 

他の食材で言うと、

・トマト

・じゃがいも

 

が、溶けやすい食材です。

 

これらの食材は食物繊維が豊富なので、スープ自体が高食物繊維になります。

 

腹持ちが良くて、太りづらいという特徴を活かしてスープを作ってみてください。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コードをコピー

-スタンダードスープ, 200~299kcalのスープ, 豆類, 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.