スタンダードスープ 300~399kcalのスープ 魚介 塩・コショウ味

鮭と舞茸とキャベツの旨みが引き立つ柚子の香りのダイエットスープ

更新日:

どうも、管理人のkiiioです。

今回は、『鮭と舞茸とキャベツの旨みが引き立つ柚子の香りのダイエットスープを紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

最初にダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

普段、心掛けているけれど、この問題をうまくクリアできていないのではないでしょうか?

 

忙しいあなたのために、この3つのポイントを解決するおいしいレシピを紹介していきます。

 

では、前置きは以上にして、今回もダイエット仕様のスープを作っていきましょう!!

 

超かんたん!!

目で憶えるダイエットスープ

です。

 

鮭と舞茸とキャベツの旨みが引き立つ柚子の香りのダイエットスープ

完成写真です。

 

季節の食材を煮込んだ彩り豊かなスープです。

鮭と野菜の旨みが溶け込んだ一皿を作っていきましょう!!

 

食材紹介

食品名 1人分 2人分
キャベツ 55g 110g
たまねぎ 90g 180g
パプリカ 20g 40g
ピーマン 12.5g 25g
里芋 125g 250g
舞茸 35g 70g
125g 250g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量が2人分です。

 

食材カット

キャベツ2cmの色紙切り。

たまねぎ1cm角の色紙切り。

パプリカ1cm角の色紙切り。

ピーマン1cm角の色紙切り。

里芋半分の1/2を1cm幅にカット。

舞茸軸を切ってほぐし。

2cm角にカット。

 

下処理

【里芋の下茹で】

フライパンの1/3程度まで、を入れます。

 

里芋を入れます。

里芋が水に浸る程度まで入れましょう。

 

中火で沸騰するまで、茹でていきます。

沸騰したら、弱火に切り替えて、2~3分煮ます。

 

ザルにあけて湯きりします。

 

調理開始

フライパンを中火で加熱します。

 

オリーブオイル10cc入れます。

弱火に切り替えましょう。

 

たまねぎを入れます。

 

※薄っすらと透明になるまで炒めていきましょう。

 

を並べます。

酒をふります。

 

キャベツを入れます。

を少量振ります。

 

キャベツがしっとりとしてきたら、舞茸を入れます。

 

フタをして、蒸し煮にします。

2~3分蒸していきましょう。

 

 

1/2ほど入れます。

中火で煮ていきます。

 

里芋を入れます。

 

ピーマンを入れます。

 

パプリカを入れます。

 

塩・コショウで味付けをします。

 

盛り付け・完成

お皿に盛り付けて、中心にしめじを添えます。

柚子を振りかけて仕上げましょう。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
キャベツ 55g 1.0g
たまねぎ 90g 1.45g
パプリカ 20g 0.3g
ピーマン 12.5g 0.3g
里芋 125g 2.9g
舞茸 35g 1.25g
125g
合計 7.2g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日分の1/3の7.2gです。

カロリーは350kcalです。

 

 

サーモンをたっぷり使ったスープです。

サーモンは100gで138kcalなので、125gで173kcalになります。

 

スープの半分はサーモンのカロリーなので、カロリーはやや高い印象。

 

とは言え、魚の脂は良質の脂質のDHA・EPAが含まれています。

 

ポイント

DHA・・・脳や目の網膜の脂質成分

EPA・・・血液を綺麗にして、中性脂肪を下げる

 

食品からしか摂取できない栄養素なので、スープにして、野菜などと一緒に摂取するのは賢い食事法ではないでしょうか?

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 300~399kcalのスープ, 魚介, 塩・コショウ味

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.