スタンダードスープ 400kcal~のスープ 魚介 トマト味

3種の魚介とトマトが踊る!?スープの旨みあふれるダイエットレシピ

更新日:

こんにちは、食物繊維王のkiiioです。

今回は、『3種の魚介とトマトが踊る!?スープの旨みあふれるダイエットレシピ』を紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

最初にダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

普段、心掛けているけれど、この問題をうまくクリアできていないのではないでしょうか?

 

忙しいあなたのために、この3つのポイントを解決するおいしいレシピを紹介していきます。

 

では、前置きは以上にして、今回もダイエット仕様のスープを作っていきましょう!!

 

超かんたん!!

目で憶えるダイエットスープ

です。

 

3種の魚介とトマトが踊る!?スープの旨みあふれるダイエットレシピ

完成写真です。

 

魚介のスープは仕上がりが華やかです。

特にトマトとの相性が抜群なので、今回のようなスープにピッタリだと思います。

 

食材紹介

食品名 1人分 2人分
人参 110g 220g
かぶ 55g 110g
ホールトマト 200g 400g
にんにく 5g 10g
舞茸 45g 90g
キクラゲ 25g 50g
ブリ 50g 100g
タコ 50g 100g
エビ 125g 250g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量は2人分です。

 

食材カット

人参1cmの角切り。

かぶ8等分のくし型。

にんにくスライス。

舞茸ほぐし。

キクラゲ2cm幅にカット。

ブリ1切を4等分。

タコ2cmのブツ切り。

 

調理開始

フライパンを中火で加熱します。

 

弱火に切り替えて、オリーブオイル10cc入れます。

 

にんにくを入れます。

 

人参を入れます。

 

かぶを入れます。

 

キクラゲを入れます。

 

さあ、もう少し頑張って炒めていきましょう。

 

舞茸を入れます。

 

ホールトマトを入れます。

 

ホールトマトをつぶして馴染ませます。

 

フライパンの6分目までを入れます。

火を中火に切り替えましょう。

 

5分ほど煮ていきます。

 

タコを入れます。

 

ブリを入れます。

 

エビを入れます。

 

ローズマリーを入れます。

魚介の旨みが広がるまで、弱火で5分ほど煮ていきましょう。

 

塩・コショウで味付けをします。

 

盛り付け・完成

お皿に食材を満遍なく入れて、エビを中心にのせます。

ローズマリーを添えて完成です。

 

1食分は2杯です。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
人参 110g 2.65g
かぶ 55g 0.75g
ホールトマト 200g 2.6g
にんにく 5g 0.3g
舞茸 45g 1.6g
キクラゲ 25g 1.3g
ブリ 50g
タコ 50g
エビ 125g
合計 9.2g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日の1/2の9.2gです。

カロリーは420kcalです。

 

魚介類がたくさん入った食事はコストは掛かってしまいますが、とても満足感の高い食卓になります。

 

魚介類の旨みは肉類よりも強いので、調理時間も短くて済みます。

そして、旨みが強いということは、調味料を最小限にすることができます。

 

味付けは塩・コショウだけです。

 

スープは一般的に調味料で味付けをすると思います。

ですが、ホールトマトを使用しているので、スープのベースの味がハッキリしています。

 

塩・コショウで整えるだけで味が決まりますし、スープにトマトの栄養が溶け込んでいるのも大きなメリットです。

 

僕は、ホールトマトは常備しています。

ホールトマト200gから食物繊維が2.6gも摂取できるので、冷蔵庫の食材が不足しているときはよく使います。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 400kcal~のスープ, 魚介, トマト味

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.