ユーザー成功事例

ダイエット成功例【2】12kg減量した結婚前の30代の女性

投稿日:

こんにちは、ダイエットコーチのkiiioです。

僕がダイエット指導をした会員さんの実践例を紹介しています。

 

どんな問題を抱えるとダイエットが予定通りに進まなくなるのか?

問題点を明らかにすることで、あなたのダイエットの解決に役立つのではないかと思います。

 

是非、参考にしてみて下さい。

 

ダイエット成功例【2】12kg減量した結婚前の30代の女性

対象者:31歳の女性

身長:164cm

体重:68kg

⇒4ヶ月後 56kg -12kg

 

過去の運動歴:特になし。

 

【ダイエットの動機】

・半年後に結婚式が迫っているので、ダイエットで10kg痩せたい。

・過去に複数回、ダイエットとリバウンドを繰り返している。

・ダイエット情報は調べているがうまくいかないので、友人の紹介でkiiioに依頼。

 

過去の食生活と体重増加

過去に大きな体型の変化はなく、55kg前後。

食事は比較的少食。

間食はほとんどない。

 

25歳のとき、社内の男性と恋愛関係になる。

男性が周囲の女性から人気があったため、付き合い始めてから自分では不釣合いではないかと悩み始める。

付き合って数ヶ月してから、自分に対しての誹謗中傷が耳に入るようになる。

 

『もっと痩せなくちゃ!!』と考え始めて、食事制限を始める。

1日1~2食を3ヶ月ほど。

 

今まで、強い空腹感が起こらなかったにもかかわらず、食事を抜くようになってから1回の食事量が増え始める。

 

25歳 +3kg 58kg

 

 

その後、2年間、ダイエットの結果が出ないストレスと、彼との関係を社内の人から監視されているような感覚に襲われる。

 

食事制限をするまでは、甘いものに興味がありませんでした。

ですが、仕事の帰りにデパ地下に行くと、必ずスイーツコーナーに立ち寄って買うようになる。

 

26~27歳 +5kg 63kg

 

 

28歳のとき、2年半付き合っていた職場の彼と破局。

別れ際に体型について『意識が低い』と嘲笑されるような言葉を投げかけられる。

 

今まで飲酒の習慣はなかったが、失恋以降、友人と頻繁に飲みに行くようになる。

 

28歳 +2kg 65kg

 

 

29歳のときに結婚するパートナーと出会う。

付き合うようになるまで8ヶ月ほどかかり、信頼するようになるまで1年ほどかかっている。

 

結婚を意識するようになってダイエットを開始するが、30歳になって体重が減りづらくなる。

逆にリバウンドを起こす。

 

自力でのダイエットは難しいと考え始める。

kiiioのダイエット指導開始。

 

31歳 +3kg 68kg

 

分析

彼女の話を聞いてダイエットを行う上で以下の点に着目しました。

 

  • 以前は、食事が比較的少食。間食もほとんどない。
  • 必死になると無謀なダイエットを行う可能性がある。
  • 人間関係のストレスをスイーツまたは飲酒で解消しようとする。
  • 体型について別れ際に暴言を吐かれている。
  • 社内恋愛での彼との破局の仕方に問題があり、人間不信になっている。

 

この5点にどのようにアプローチするかを考えました。

 

あなたなら、どのようにダイエットを進めますか?

一緒に考えてみてください。

 

ダイエットの実践

彼女と話した時の最初の印象が『本心を話してくれないな。』という感じでした。

 

『何歳のときに何がキッカケで体重が増えたか?』というザックリとした体重変化の履歴は教えてくれます。

 

ですが、同僚や元彼にどんな言葉を浴びせられたのか?は話してくれないので、彼女の心の傷の深さがわからないままダイエットをスタートしています。

 

①彼女の質問に答える日々

【1ヶ月目】

 

彼女から毎日のようにLINEが届くのですが、内容はこのようなものでした。

 

『言われた通りに食事をしたら、何キロ痩せられるんですか?』

『エクササイズを実践したら、ウエストは何cm細くなりますか?』

『テレビに出ている●●先生が、違う方法でダイエットしていますが、kiiioさんの方法は正しいんですか?』

 

このようなやり取りが1ヶ月続きました。

 

最初に計画したダイエットについての質問や報告は1回もありませんでした。

 

ダイエットの実践成果はナシで終わっています。

 

1ヶ月目 ±0kg 

体重 68kg

 

②そんなことに正解なんてあるわけないじゃん!!

【2ヶ月目】

なぜか、成果が出ていないにもかかわらず、彼女は次月の振り込みをしていました。

 

月初に待ち合わせをしたときのカフェでの言葉。

『私、1ヶ月で1kgも体重が減りませんでしたけど、お金を支払わなくちゃいけないんですね?』

 

僕は、成果が出なかったので、1ヶ月目の料金と2ヶ月目の料金の返済を希望していると思いました。

ですが、彼女の毎日の質問に出来る限りの対応をしていましたので、真意を確認したいと感じていました。

 

『●●さんの質問にお答えして、ダイエットの悩みはだいぶ軽くなったのではないですか?』と。

 

すると、彼女は突然、笑い出して、

『私が質問したことに正解なんてあるわけじゃないですか?kiiioさん、あんなことにも真面目に対応するんですね?』

 

この言葉で、彼女が更新してくれた意味にやっと気付くことができました。

 

彼女は【裏切らない】【馬鹿にしない】ということをなによりも大切にしていました。

1ヶ月間、僕の人間性を試していたんです。

 

それからの彼女は、全て計画通りに実践して、ダイエットに成功していきました。

 

・外での飲酒を減らす

・体幹のエクササイズを開始

 

2ヶ月目 -4kg

体重 64kg

 

③信頼すると行動が早い!!

【3ヶ月目】

 

彼女は毎日の食事の写真以外に体型変化の写真も欠かさず報告をしてくれました。

特に、体型変化の写真は向きを変えて何カットも送ってくれています。

 

LINEでの報告は写真が全てなので、誤魔化すことも可能です。

ですが、本気で取り組む人ほど、正確に判断して欲しいと考えるので、多くの情報を送る傾向があります。

 

・運動経験がありませんでしたが、ウォーキングをスタート(毎日30分)

・食事を野菜中心に変更。

・スイーツの欲求について確認

 

天候不良以外の25日ほどウォーキングを実施。

デパ地下に寄ることをやめたが、2回ほど我慢できないことがあった。

 

3ヶ月目 -3kg

体重 61kg

 

④トラウマと向き合う

【4ヶ月目】

 

飲酒とスイーツへの欲求は0にはなっていませんが、かなり少なくなっています。

ですが、過去のストレスとの向き合い方を克服しないといけないと考えました。

 

・飲酒をしたくなるときにどんな気分になるのか?

・スイーツを食べたくなる(デパ地下に行きたくなる)のはどんなときか?

 

この2点にひたすらフォーカスするようにしました。

 

ポイント

・元彼からの体型を否定されるような発言の真意と彼女が受けたストレスを見つめ直す。

・周囲の陰口に対してのプレッシャーとストレスを理解する。

 

この原因を掘り下げることで、同様の失敗が起きないようにマインドを高めることに集中しました。

 

4ヶ月目 -5kg

体重 6kg

 

まとめ

4ヶ月のダイエット実践例を紹介してきました。

 

68kg ⇒ 56kg 

-12kgの減量に成功しています。

 

食事や運動よりも、とにかく心の問題をどうやって解決するかに取り組んでいます。

 

①では、1ヶ月目は彼女の無謀な質問にひたすら時間を費やしています。

ですが、

④では、ストレスがスイーツや飲酒に向かうようになった原因と向き合って、受け入れられるようになっています。

 

心が正常化することで、体の機能も正常化します。

 

特に、人間関係については、

『相手から何を言われたかよりも、彼女がどう受け止めたのか?』

『理不尽な言葉を投げかける人が、なぜそのような言葉を投げかけるのか?』

 

この2点を理解することで、多くのストレスは解消されます。

 

是非、参考にしてみて下さい。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-ユーザー成功事例

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.