スタンダードスープ 100~199kcalのスープ 魚介 和風(味噌・醤油)

鮭たっぷりの秋の味覚!!なすとズッキーニのダイエットスープレシピ

更新日:

こんにちは、食物繊維王のkiiioです。

今回は、『鮭たっぷりの秋の味覚!!なすとズッキーニのダイエットスープレシピ』を紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

最初にダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

普段、心掛けているけれど、この問題をうまくクリアできていないのではないでしょうか?

 

忙しい皆さんのために、この3つのポイントを解決するおいしいレシピを紹介していきます。

 

では、早速、ダイエット仕様のスープを作っていきましょう!!

 

超かんたん!!

目で憶えるダイエットスープ

です。

 

鮭たっぷりの秋の味覚!!なすとズッキーニのダイエットスープレシピ

完成写真です。

 

焼きなす、鮭、きのこを使った秋らしいダイエットスープです。

油の使用を抑える目的で、なすを焼いています。

カロリーを抑える秘密となすの吸油率についても解説しています。

 

食材紹介

食品名 1人分 2人分
なす 100g 200g
ズッキーニ 65g 130g
にんじん 15g 30g
ネギ 25g 50g
しめじ 25g 50g
1切 2切

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量は2人分です。

 

食材カット

なすは下記の下処理で解説。

ズッキーニ半分にカットし、0.5cmの薄切り。

にんじん2~3cmの繊切り。

ネギ斜めの薄切り。

しめじほぐし

2cm幅にカット。

 

下処理

なすを焼きます。

なす1本を4等分にして、グリルで焼きます。

焼き目が付いたら、ひっくり返して逆の面を焼きます。

 

焼けたら、まな板で1cm幅に切ります。

【食材カット】の写真が出来上がった状態です。

 

調理開始

フライパンに1/2量を入れてます。

自作ダシ(昆布・煮干・かつお節)を入れて、火をつけます。

 

沸騰したら弱火にして、を入れます。

 

ズッキーニを入れます。

 

しめじを入れます。

 

にんじんを入れます。

 

味噌を入れます。

 

※ダシがしっかり取れているので、しょっぱくなりすぎないように調整してください。

 

ネギを入れて完成です。

 

盛り付け・完成

お皿に野菜を先に盛り付け、鮭を中心にのせ、しめじを飾って完成です。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
なす 100g 2.2g
ズッキーニ 65g 0.85g
にんじん 15g 0.4g
ネギ 25g 0.65g
しめじ 25g 1.15g
1切
合計 5.3g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日の1/3弱の5.3gです。

カロリーは191kcalです。

 

今回のダイエットスープのポイントは【なすを焼く】です。

 

なすを炒めたことのある人はわかると思いますが、なすは大量の油を吸います。

 

このレシピでは、1食分になすを100g使用していますが、なすの吸油率は14%です。

フライパンに14gの油を使用しても全部吸ってしまうということなんです。

 

カロリー換算すれば、126kcalです。

 

油も必要な栄養素ですが、過剰な摂取はダイエットでは好ましくありません。

 

なすをスープや調理にするときは油の使い方に気をつけて下さい。

 

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 100~199kcalのスープ, 魚介, 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.