スタンダードスープ 豆類 和風(味噌・醤油)

切り干し大根でダイエット??味噌汁と相性抜群の素朴な和食材レシピ

更新日:

こんにちは、食物繊維王のkiiioです。

今回は、『切り干し大根でダイエット??味噌汁と相性抜群の素朴な和食材レシピ』を紹介していきます。

 

フライパン1つで作れるダイエットスープレシピです。

 

最初にダイエットスープには3つのポイントがあります。

 

①低カロリー

②栄養バランスが整っている

③簡単に作れる

 

普段、心掛けているけれど、この問題をうまくクリアできていないのではないでしょうか?

 

忙しい皆さんのために、この3つのポイントを解決するおいしいレシピを紹介していきます。

 

では、早速、ダイエット仕様のスープを作っていきましょう!!

 

超かんたん!!

目で憶えるダイエットスープ

です。

 

切り干し大根でダイエット??味噌汁と相性抜群の素朴な和食材レシピ

これが、完成写真です。

 

食材紹介

食品名 1人分 2人分
切り干し大根 15g 30g
にんじん 30g 60g
なす 40g 80g
ししとう 10g 20g
ネギ 20g 40g
きくらげ 15g 30g
しいたけ 15g 30g
豆腐 80g 160g

※計量した重さから、皮などを取り除いた食べられる重さ(可食重量)を記載しています。

写真の量は2人分です。

 

食材カット

切り干し大根は2cmほどにカット。

にんじん、きくらげ、しいたけ、なすは長さ3cmほどにそろえています。

にんじんは長さ3cm、幅1cmの薄切りにしています。

 

下処理

切り干し大根を水で5分ほどもどしておきます。

 

切り干し大根を洗うと写真のように色が出てきます。

数回、揉み洗いをしてから水分を切って2cmほどにカットしましょう。

 

調理開始

かつお節からダシをとります。

 

切り干し大根を入れます。

 

にんじんを入れます。

 

きくらげを入れます。

 

しいたけを入れます。

 

なすを入れます。

 

なすが柔らかくなるまで2分ほど煮ます。

 

味噌を入れます。

 

豆腐を入れます。

 

ししとうを入れます。

 

ネギを入れます。

 

8割程度を鍋に入れて、残りは盛り付け後に添えます。

 

盛り付け・完成

盛り付けたら、ネギや一味唐辛子などをお好みで加えて完成です。

 

写真の1.5杯分の量が1人分になります。

 

1人分の食物繊維量は?

食品名 1人分 食物繊維量
切り干し大根 15g 3.55g
にんじん 30g 0.7g
なす 40g 0.9g
ししとう 10g 0.35g
ネギ 20g 0.65g
きくらげ 15g 0.8g
しいたけ 15g 0.65g
豆腐 80g 0.7g
合計 8.3g

 

参考

1日の食物繊維摂取目安

・男性 20g

・女性 18g

 

食物繊維は1日の1/2弱の8.3gを1回で摂取できています。

 

理由は表を見てもらうとわかりますが、切り干し大根の食物繊維が突出して高いです。

乾燥15gで3.55gの食物繊維があることは憶えておくといいのではないでしょうか?

 

食物繊維は今回の切り干し大根のように豊富に含んでいる場合もありますが、基本は複数の食材が集まって基準値に達するというチームワークが重要な栄養素です。

これは、ビタミンやミネラルにも言えることです。

 

まずは、特定の食材に固執せずに、バランスよく摂取することを心掛けてください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

レシピを見ていただいて、

『自炊をしたいけれどやっぱり時間がない』

『でも、コンビニだと栄養バランスが不安』

『1食5~600円ぐらいなら楽したい』

 

という方は、1週間単位で食数を選べるダイエット向けの宅配食があるので、参考にしてみてください。

 

では、今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-スタンダードスープ, 豆類, 和風(味噌・醤油)

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.