コンビニ食

コンビニで食物繊維ダイエット【4】おやつを食べ過ぎてしまうわけ_セブンイレブン編

更新日:

ダイエット中にコンビニで買ってもいいおやつってありますか?

できれば、食物繊維が入っていて太りづらいとうれしいんだけど・・・

 

 

今回はこのような疑問に答えていきます。

 

コンビニで食物繊維ダイエット【4】おやつを食べ過ぎてしまうわけ_セブンイレブン編

『コンビニのおやつでも食物繊維を摂取してダイエットできる!!』をテーマにしています。

 

コンビニに行くと毎回、商品の裏面に【食物繊維】の表記がないかチェックしているので、絶対におかしな奴だと思われているはずです。

でも、見つけたときの充実感のほうが上回っているので、絶賛継続中ですね。

 

まさか、店員さんも【食物繊維】をチェックしてるとは思ってないでしょう。

この秘匿感を励みにまだまだ紹介していきます!!

 

さて、【コンビニの食物繊維】というテーマでスタートしたんですが、最近、予想以上にPBの新作が出ているような気がしています。

 

店舗のスペースによって仕入れ商品に差がありますが、それを差し引いても、ハイペースでリリースされている印象ですね。

ここでも、紹介している通りで特徴的な商品も増えてきていますから、お客さんの反応もいいのだと思います。

 

では、今回はセブンイレブンのPB商品から紹介しましょう。

 

ひとくち ミントクランチチョコレート

平塚製菓株式会社さんとのコラボ商品です。

価格:128円+税 138円

 

食物繊維の入ったおやつの分量とたべる量はどれぐらいがいいの?

内容量:33g

 

【主な成分】

エネルギー:183kcal

脂質:11.3g

食物繊維:0.5g

 

ポイント

・エネルギーは平均的

・脂質がやや多め

・食物繊維は少なめ

 

ダイエット的アドバイス

『2粒友達にあげましょう』

 

食べた感想と個人的な意見

味:★★★★

サイズ:★★★★

口残りの少なさ:★★★★

とまらない度数:★★★★

 

ミントクランチを口の中で転がしていくと、チョコミントの味がゆっくり広がります。

薄いチョコミントの層が溶けて、少しガサガサした小麦のパフが姿を見せます。

 

パフの中に染み込んだチョコミントが一緒に溶け始めて、一気にチョコミントの風味が口中に広がります。

一気に噛んでもパフのザクザクした食感が楽しめます。

 

ミントのスーッとした清涼感がしばらく残るので、夏にピッタリのおやつになるかもしれません。

 

結論

オススメ度:★★★

 

【味】【サイズ】【口残りの少なさ】【とまらない度数】の全てが★★★★という高評価だったのですが、ダイエット視点で見ると★★★ですね。

 

理由はバランスの悪さです。

エネルギー:183kcalは範囲内ですが、脂質:11.3gはちょっと高めです。

食物繊維:0.5gは多くはありませんが、せっかくなら0.5g以下にはしたくない。

 

ハッキリ言ってしまうと調整のしづらい商品です。

 

それが、上記した『2粒友達にあげましょう』というアドバイスと繋がっています。

 

1袋に8粒入っていますが、2粒あげると6粒です。

6粒の場合だと、

エネルギー:137kcal、脂質:8.5g、食物繊維:0.4g

1回に食べる量は6粒までかな?と思います。

 

先生、ダイエットしてる人ってどれぐらいラベルの栄養成分を気にしてるものなんでしょうか?
そうだね~。エネルギーと脂質ぐらいじゃないかなぁ?
結構、ハッキリ言っちゃうんですね。
加工食品はラベルに栄養成分が記載されているけれど、生鮮食品はほとんで書かれてないよね?
書いてないですね~。
摂取頻度の高い野菜・果物・肉・魚あたりの食材に成分の記載がないんだから、結局、自分のバランス感覚を信じるしかないわけだよね。
あ~、そうかもしれないです。
エネルギーと脂質だけでもチェックしているなら十分じゃないかな。

『これ、カロリー多めだなぁ』『これより、あっちのほうが脂質が少ないかも』ってちょっとでも意識し続けることがダイエットなんだと思うよ。

 

 

ひとくち ウエハース バニラクリーム

株式会社ブルボンとのコラボ商品です。

価格:128円+税 138円

 

食物繊維の入ったおやつの分量と食べる量はどれぐらいがいいの?

内容量:34g

 

【主な成分】

エネルギー:187kcal

脂質:10.8g

食物繊維:0.3g

 

ポイント

・エネルギーは平均的

・脂質がやや多め

・食物繊維は少なめ

 

ダイエット的アドバイス

『2/3ぐらいでジップを締めましょう』

 

食べた感想と個人的な意見

味:★★★★

サイズ:★★★★

口残りの少なさ:★★★★★

とまらない度数:★★★

 

口の中でウエハースを崩すとザクザクっと薄い層からバニラクリームが染み出してきます。

ウエハースをゆっくり口の中で溶かしていくほうが、最後にココナッツミルクの味を楽しめるのでオススメです。

 

素晴らしく軽い食感で、何個でもいけそうな気がします。

ですが、クリームがしつこくないので意外とあとを引きません。

 

ジップタイプなのでヤメやすいのもポイントが高いですね。

 

結論

オススメ度:★★★★

 

おやつ食べ過ぎの法則みたいなものがあると思うんですね。

◆口当たりが軽い⇒次の1個に手が伸びやすい

◆味が濃い目⇒飲み物でスッキリ⇒もう1個食べる⇒飲み物で・・の繰り返し。

◆油っぽい⇒飲み物でスッキリ⇒もう1個食べる⇒飲み物で・・の繰り返し。

◆袋ごと食べる⇒無制限1本勝負なので、自分のさじ加減次第。

◆溶けやすい⇒『もったいないから、おいしいうちに食べちゃわないと』的な心理。

◆袋の大きさと残りの量が合っていない⇒『どうせ、あと1/4だから片付けちゃおう』的な使命感。

 

おやつを食べるときはどこかでこういう状況が生じていますが、結果的に流されて食べて過ぎてしまいます。

 

ですが、『ひとくち ウエハース バニラクリーム』は、

◆口当たりが軽い

◆味もしっかりある

◆でも、後を引かない!!

という、ヤメ時の良さが光る商品ですね。

 

『2/3ぐらいでジップを締めましょう』と言いましたが、ちゃんと実践できれば、

エネルギー:125kcal、脂質:7.3g、食物繊維:0.2g

なので、十分に許容できます。

 

ただ、★★★★★にならなかった理由は食物繊維があまり入っていないことですね。

これが改善したら★★★★★です。

 

ヤメ時の心理ってなんかおもしろいですね。
どういうことかな?
作っている側は『もっと食べて欲しい』し、食べる側は『もう、これぐらいでヤメないと』ってなってるわけですよね?
確かにおもしろいね。

お菓子って商品を介して、開封後にも企業と消費者の心理戦があるわけだからね。

先生、僕は連戦連敗ですよ。

2、3個食べてるとすぐに夢中になっちゃいます。

すごいね~。完全なお得意様だね!!

 

 

さっくり&ほろほろのアーモンドボール

株式会社シェリエとのコラボ商品です。

価格:148円+税    159円

 

食物繊維の入ったおやつの分量と食べる量はどれぐらいがいいの?

内容量:70g

 

【主な成分】

エネルギー:350kcal

脂質:16.7g

食物繊維:2.0g

 

ポイント

・エネルギーは論外

・脂質が多め

・食物繊維は標準的

 

ダイエット的アドバイス

『絶対に半分にしましょう』

 

食べた感想と個人的な意見

味:★★★★★

サイズ:★★★★★

口残りの少なさ:★★★★★

とまらない度数:★★★★★

 

粉砂糖の甘さの中にしばらく転がすとほろほろ崩れるやさしいクッキー。

最後に数粒だけ現れるクラッシュアーモンド。

ひとくちサイズの絶妙な大きさと上品なミスド感。

 

少しアーモンドが口に残るのはご愛嬌です。

 

ダイエットが関係ないなら完全にイチオシです。

ですが、満点なので、ダイエット中でおやつを控えようと思っている人にとっては誘惑の多い商品になります。

 

結論

オススメ度:

 

友達や家族から1個だけもらいましょう。

売り場に近寄らないようにしてください。

 

商品の試食をして、記事を書くときは私情を挟まないように心掛けています(本当か??)。

ですが、この商品で味見をしながら完食してしまうという失態を犯してしまいました。

 

なので、自分への戒めも込めて、オススメ度:になっています。

スミマセン・・・

 

先生、お得意様じゃないですかぁ~
また、ヒツジくんから聞いたんでしょ?
ま、まあ、そうですね。

ちょっとしたおやつのつもりでも運命の出会いがあったときはどうすればいいですか?

おいしくて、気付くとまた食べたくなっちゃったときってこと?
そういう感じです・・・
解決法は【しばらく我慢すること】。

でも、1ヶ月経っても忘れられないなら買いに行っちゃうね。

わぁ。先生、情熱的!!

 

 

まとめ

今回は『コンビニで食物繊維ダイエット【4】おやつを食べ過ぎてしまうわけ_セブンイレブン編』について解説してきました。

役に立てていただけたらうれしいです。

 

では、おさらいをしていきましょう。

 

注意ポイント

◆コンビニで食物繊維ダイエット【4】おやつを食べ過ぎてしまうわけ_セブンイレブン編

リリーススピードが速く、特徴的な商品が増えている。

・・・・・・・・・・・・

◆ひとくち ミントクランチチョコレート

一度に食べるには脂質が多い商品。

オススメは普通です。

・・・・・・・・・・・・

◆ひとくち ウエハース バニラクリーム

おいしいですが、ヤメ時の良さが光る商品。

ややオススメです。

・・・・・・・・・・・・

◆さっくり&ほろほろのアーモンドボール

ダイエットが関係ないならイチオシですが、おいしいので間違いなく過剰摂取になります。

オススメしません!!

 

夏に合わせていろいろな商品が販売されているようです。

ダイエット的には【ヤメやすさ】を重視して考察しています。

最終的にエネルギーの過剰摂取を防ぐことが目的になります。

 

ココがポイント

ダイエットに役立つおやつを1~10位までランキングにまとめました。

ポイントを一気に押さえたい方は
ダイエット向け食物繊維入りおやつ【10選】太らないコンビニのお菓子
を参考にしてください。

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コードをコピー

-コンビニ食

Copyright© 満腹のポコネッタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.